大きな人生のビジョンの作り方、コーチングのステップとコツ

大きな人生のビジョンの作り方、コーチングのステップとコツ
今回のテーマは、

大きな人生のビジョンの作り方、
コーチングのステップとコツ

について紹介します。

欲しい結果を明確な言葉にする、

するとそれによって
脳がその実現に相応しい

知識や情報を集めてくれます。

「目標」と言うものも同じで、
あれば欲しい結果が明確になります。

ここで、

「目標を立てると逆に
プレッシャーでストレスになる」

と考える人も多くいます。

しかしそれはゴールに関して
ある勘違いをしているのです。

そしてその勘違いは人生を
苦しめる勘違いになります。

目標の本当の価値と言うのは、
「達成するため」にあるわけでなく、

「感情にスイッチを入れるため」
にあるものです。

ポジティブで動きたくなる
感情の起爆剤なのです。

もっとワクワクしたい。
もっと毎日を輝かせたい。

その為にスグできることは、

「自分にとって価値のある
目標を増やすこと」です。

スポンサーリンク

目標とコーチングのステップとコツ

多くの人は大きな人生の
ビジョンの作り方を知りません。

正しい目標設定とコーチングの
ステップを理解していません。

だからこそ勘違いしてしまうのです。

目標を立てる

感情にスイッチが入る

動きたくて動く

結果が変わる

未来が変わる

…と言う目標と言うのは
この流れを作る為のツールです。

未来を変える為ではなく、

今の自分を変える為の手段なのです。

あなたがそのゴールを達成したい

…という感情的な理由が正しければ、
目標達成は簡単です。

なのでコーチングでは、
クライアントさんの人生のビジョンを
導き出すサポートをしなければいけません。

逆に言えば、
感情的な理由が間違っていれば、

目標というのは絶対に達成しないのです。

なのでゴールというのは、

あなたが本当に心から欲しいと思う
感情や価値観と矛盾しないもの
である必要があるのです。

制限、リミティングビリーフを
取り払った目標、

それが大きいほど動きたいと言う
感情も大きくなるようにできています。

人生の究極のビジョンの作り方

その為にコーチングセッションではまず、

人生の究極のビジョンを作る作業をします。

そこまで達することができれば
なにも思い残すことはないと思えるような
究極のビジョンを考えて下さい。

慎重にならないのがコツです。

周りからの評価はとりあえず置いておき、

これはできそう、これは無理そう、
と言う判断も要りません。

まずは自分が目指したいかどうか、
それだけを考えるのです。

例えば、お金についてであれば、

どれくらいの収入があればいいのか、
資産を持てばいいのかを考えてみて下さい。

ここで小さなビジョンではいけません。

小さなビジョンでは
あなたの感情を動かさず、

あなたは行動をとることをしないのです。

こういった大きなビジョンを作る時、

恐れを抱く人もいますが、
決して恐れてはいけません。

またそれを達成する為の
具体的な方法なんて
知らなくても良いのです。

目標を達成する人は、
その目標を作った時、
方法なんて知らないのです。

でもそれを達成しなくてはならい
感情的な理由を持っているのです。

コーチングのステップとして次に
ではあなたの感情的な理由を作りましょう。

あなたは何故それを欲しいのですか?

そのビジョンを達成する事によって
何を得ることができますか?

その感情こそあなたの欲しいもの

そして次に、
人生の究極のビジョンに達した時

あなたはどうなっているでしょうか?
何を得ているでしょうか?

リラックスしてイメージして下さい。

・・・
・・

その時あなたは何を感じますか?
どんな気持ちがしますか?

自信たっぷりでしょうか?
強い安心感に包まれている?
パワフルに成長をした実感ですか?
周りへの感謝でしょうか?

その感情を今味わって下さい。

今この瞬間達成したものとして
味わう事が大切です。

その感情をこそ
あなたが目標を達成したい本当の理由なのです。

それがあなたを動かす感情的な理由なのです。

目標は単なるひとつの道具です。

怖がらずに、自分に都合良く
使ってみれば良いのです。

人生のビジョンをブレークダウンする

大きな人生のビジョンの作り方
以上のステップが終わったら、

次に、その人生の究極のビジョンを

10年、5年、3年、
3~6か月の目標

とブレークダウンしていきます。

具体的な行動にまで落とし込むのです。

究極のビジョンは大きな
モチベーションを生みます。

でもあまりに遠い目標だと
実際に何をしていいのか分からないのです。

なので1年以内の目標にブレークダウンするのです。

そうすれば「今、何を行動すればいいか」
が具体的に見えてくるのです。

いかがでしょう?

大きな人生ビジョンは描けましたか?

なかなかすぐには
ビジョンを描けない人もいるかもしれません、

すぐにはできなくてもOKです。

「未来がこうなっている
なんてワクワクする!

今すぐ何かしたい!

何もしたいなんてもったいない!!」

と言う感情を、未来からできるだけ
たくさん持ってくるのがコツです。

大きな人生のビジョンを作る
コーチングステップを参考にして、

このサイトを何度も読み返し、
定期的にビジョンをイメージして欲しいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>