コーチングではまず感情、モチベーションをマスターさせる

コーチングではまず感情、モチベーションをマスターさせる
今回のテーマは、

コーチングではまず感情、
モチベーションをマスターさせる

について紹介します。

行動力というのは大切ですが、

人間はロボットのように
無機質に冷静に動ける訳ではありません。

コーチングにおいて、
「感情」というのは極めて重要な
ファクターとなります。

私たちがこれからの人生で
豊かに幸せになるためには、

「感情」についてしっかりフォーカスして
マスターしなければいけません。

前回お伝えしたとおり、
経済的に成功しても不幸せであれば
意味はありません。

特にコーチングを活用し、
人生の全般で成功をして行くためには、

以下の5つの分野をマスターする必要があります。

・感情
・健康
・人間関係
・お金
・時間

スポンサーリンク

感情が全ての根本になる

上で紹介した5つ、

感情、健康、人間関係、お金、時間

この5つのうち1つでも欠けていれば
成功や幸せとは言えません。

これらすべてをマスターするのが
コーチングで目指すべき所です。

さらにここで重大な秘訣があります。

「感情」以外の
健康、人間関係、お金、時間

というのは実は、

感情をマスターしないと得ることができないのです。

なぜなら感情が全ての行動の
モチベーションになるからです。

モチベーションは車で言う
ガソリンのようなものです。

いくら最高級のエンジンを積み、
最高のボディがあり、革張りシートでも、

ガソリンがなければ、
一歩も前には進まないのです。

時間とは何か?

だからこそ、コーチングではまず
感情、モチベーションをマスター
させるのです。

例えば、多くの人が、
ダイエットをしたり美容に励みます。

今よりもっと健康になるために
何かを始めようとしてもなかなか
できない人がいます。

健康になりたい人は何故なれないのでしょうか?

それは恐らく今の状態を変えたくない
という感情が働いているからです。

今よりもっとモテたい、
素敵な恋人、パートナーが欲しい
そう願っている人はいますが、

なかなかうまく人間関係が
築けないのはなぜでしょうか?

それは感情がそうさせるのです。

自分が稼いでいるよりも
多くのお金を使ってしまう人がいます。

それはなぜか?

人は感情で買ってしまうからです。

感情、モチベーションは
ブレーキとアクセルの両方があります。

ポジティブなエネルギーと
ネガティブなエネルギーがあります。

そのどちらも上手く使いこなせてこそ、
真のドライバーです。

コーチングではまずここを
マスータさせるのです。

そして、ここで時間とは何でしょうか?

実は時間というのは感情です。

アルバート・アインシュタイン
はこう言いました。

「大好きな理想の異性と
一日過ごしたら、その時間は
一瞬のように感じますね。

でも、もし火の中に手を入れたら
たとえ1分でも永遠に感じるでしょう」

…つまり、時間も感情なのです。

時間管理も感情をマスターしない限り
うまく行かないものなのです。

成功は80%が心理面

成功というのは80%が心理面
20%が方法論です。

だからコーチングでは、
心理面から成功をサポートするのです。

その為に人間理解を
深めなくてはいけませんし、

最初に感情をマスターすることで、
あなたは人生の他の分野でも
バランスよくマスターすることができるのです。

感情というのは適切な場面で
適切な感情を使えるか?…

にかかっています。

怒りや不安がダメな感情で、

モチベーションが高い
やる気に溢れが感情が良い

…というような一片的な
考えは危険です。

大切な家族が襲われているのに、
怒りの感情がなく、

ヘラヘラしていて良い訳ではありません。

しかし、冷静な決断が必要な場面で、
興奮していたり、恐怖の感情があれば
適切な判断はできません。

そうです。

感情のコントロールというのは、

感情を抑え込んで、隠す。。

というものではないのです。

自分の成功にとって都合のよい
感情を選択して作り出すスキルなのです。

コーチングではまず感情をマスターさせる

とにかく人生で成功するにも、
幸せになるにも、

感情というのは重要です。

成功に導くのも、失敗に陥るのも、

そこの裏には感情が潜んでいます。

目標接待をする際に、
よくある間違いは、

感情を無視し、どうすればいいか?

という方法論にばかり
フォーカスをしてしまう事です。

これは大きな間違いです。

いくらお金が儲かるからと言って

大嫌いで面白くもない、
モチベーションが湧かない
ゴールを選んだら、

途中でガソリンが必ず切れます。

また、あなたの大きな目標が
立てられない要因の裏にも、

リアルではない不安や
恐怖が邪魔している場合があります。

大きな目標を考えたとき

目に見えない

「それは君には無理だ…」

という声が聞こえたならば…

それは適切でない感情パターンが
あなたの深層心理に潜んでいるのです。

それは両親の声かもしれません。
同僚の声かもしれません。

が、それは正しい声では
ないのかもしれません。

そうです。

感情が人生の全ての
行動の要因なのです。

このことが理解できれば、

感情をマスターすることの
価値が分かるはずです。

感情をコントロールすれば
最短でゴールに達成できるのです。

その為にコーチングを
最大限に活用して欲しいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>