コーチングのイメージと誤解、心理学に沿ったコーチング理論


今回のテーマは、

コーチングのイメージと誤解、
心理学に沿ったコーチング理論

について紹介します。

現在欧米で最も最先端かつ
有用性の高い、

ダイナミックなスキルを
ご存知でしょうか?

心理学の理論に沿った
成功弊たるステップが体系化された

コーチング理論は、

これからの時代において
最も貴重なスキルになるでしょう。

そのすべてをこれから
このサイトでは公開していきます。

が、

今巷で流行っている
コーチングのイメージには
誤解があるような気がします。

クライアントを、或いは自分を
適切にゴールに導く技術、

コーチングと言うのは
とてもパワフルなスキルなのですが、

あなたはコーチングという概念について
どのようなものとイメージするでしょう?

コーチング理論を少し
学んだことがある人のイメージは、

「目標を上げていって
コミットさせるための誘導方法である」

「新しい行動を起こさせるための手法」

「信念を変えて気づきを与える技術」

「部下に結果を出させる指導法」

などなど
色々なイメージがあると思います。

どれも間違っている訳ではないのですが、

もしかしたら今まであなたが
学んできたコーチングのイメージには
少し誤解があるかもしれません。

スポンサーリンク

コーチングは使えない?

理論立ててコーチングを学んだことのない
多くの人にとってコーチングのイメージとは、

「スポーツの世界などで、
監督の下にいる専門技術を教える人」

と言ったところではないでしょうか?

野球で言うピッチングコーチや
サッカーなどのトレーニングコーチなど

特定の技術を「指導する」のが
コーチの仕事と言うイメージを持っている
人が少なくありません。

「先生」というような
イメージを持つ人もいます。

なのでこういったイメージのまま、

ビジネスの世界などで部下や
チームメンバーを率いる立場になった時、

なんとか彼らを成長させて
結果を出さねばいけないと

「俺は鬼コーチだ」
「私は優しくコーチする」

など、オリジナルなコーチング技術で
彼らの能力を上げようとした結果、

企業やビジネスの面において
コーチングは使えないそんな声もありますね。

何となく間違ったイメージを
抱えたままでは、

有効性が得られないのも当然です。

あなたの場合はどうでしょうか?

コーチングに対する誤解

コーチングが使えないと言う人の話を聞くと
よくこんな不満が出てきます。

「コーチングメソッドを導入したが
業績は上がりませんよ。」

「コーチングの本を読んで実践してるんですが
部下の行動は変わらないんです。」

「チームメンバー話をするときに
コーチングのスキルを意識するのですが、
部下のやる気は低いままです。」

など、、

実はこの発言をする人たちは
コーチングという概念を誤解しています。

間違ったコーチングのイメージを
そのまま踏襲していて、

コーチングの裏にある本質部分に
フォーカスを当てていないので

「使えない」

という結果になっています。

ただしこれは誤解したまま
コーチングを使っているからであり、

表面上のテクニックを使って
人の能力やモチべーション、やる気
などを上げようとしても結果というのは出ません。

人間心理の深い部分から
理論立ててコーチングを学び、

使いこなせるようにならなくては
コーチングは使えないままになるのです。

深層心理から人を成功に導く、

それが真のコーチング理論の
役割なのです。

ここでしっかりと誤解を解き、

しっかりとしたコーチング理論を
マスターして言って下さい。

努力がは大切ですか?

これから人を動かすテクニック、
モチベーションを保つ方法、

など詳しい具体的な内容を
一歩ずつ丁寧に解説していきます。

ちなみに、

コーチングや成功法則に関する
大きな誤解の一つがあるのですが、

ここで一つ質問です。

「あなたは人生を今よりより良くするため
必死に努力をしていますか?」

・・・

もしここで

「ハイ!私は努力しています。」

という答えを出したのでしたら、

ある意味、危険かもしれません。

ここで努力を否定するわけではありませんが、

努力=成功

「努力さえすれば報われる」
「努力はいつも正しい」

などという方程式を闇雲に
信じているとすれば危険な可能性があります。

少し強烈な言葉で言えば、

あなたは洗脳されている恐れがあります。

努力とい言葉も
誤解を生みやすい言葉ですが、

例えば、
今まで上司や先生、親などに

「お前は努力が足りない」

と言われたり、

本やセミナー、テレビなどで
立派な先生が言った

「自分を磨いて、努力してこそ成功できるんです。」

といった言葉を見聞きして
それが脳内に刷り込まれているのかもしれません。

新しいコーチングメソッド

そういった刷り込みによって

もっと頑張ろうとか
努力して成功しよう

とか思ってきたのかも知れません。

実は、

この考えを持ち続けて信じつづけていると
いつまでたっても幸せにはなれません。

でも大丈夫です。

コーチングに関する間違ったイメージや
誤解して理解していた概念から解放される

そういったからくりを
これからすべて明かして行きますし、

ある方法を使えば幸せになる道を
歩むことが可能なのです。

それが

私がこれから紹介する

コーチングメソッドを実行することです。

この心理学を応用した新しい時代の
コーチングメソッドは、

自分の成功だけでなく、
他人の成功もサポートすることができます。

これまでよりも効率的に
スムーズにあなたやあなたの周りの人を
目標達成させることができます。

気休めやおまじないを超えた
体系化された理論を後悔していきます。

これからこのサイトでは、

コーチングの本質部分にフォーカスして行って

さらに、具体例や事例を交えながら
今すぐ使えるよう、

徹底的に結果を出す使える
コーチングメソッドを紹介して行きます。

ぜひリラックスしながら読み進めて行って下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>