需要が増えている産業翻訳の分野で成功、翻訳家のメリット


今回のテーマは、

需要が増えている産業翻訳の
分野で成功、翻訳家のメリット

について紹介します。

翻訳の仕事のメリットは
いくつもあります。

まずいつでもどこでも仕事が
できると言う点です。

キャリアを持ってバリバリ
働いていたとしても、

必ず余暇はあります。

その時間を利用して、

パソコンに向かって自分の
翻訳をコツコツすれば良いのです。
(アナログ派は原稿用紙?)

原書は、通勤電車の
中でも読めますし、

家のテーブルでも
外出先のカフェでも
仕事ができます。

翻訳の仕事は場所を選ばず、

いつでもどこでもできるのが
メリットと言えるでしょう。

また二つ目のメリットは
仕事が面白いという事です。

もともと本を読むのが好きで
知的好奇心が高い人が
翻訳をする事が多いです。

日本人がまだ誰も読んでいないものを
真っ先に自分が読んでいる、

という知的な刺激と
知識やスキルが成長すると言う
やりがいがある仕事であり、

翻訳が終わった時の
達成感もあります。

こうした感覚はなかなか
味わえないでしょう。

スポンサーリンク

翻訳家の仕事は自由にマイペースで

三つ目のメリットは、

人間関係の煩わしさに
巻き込まれず仕事ができる点です。

普通の会社であれば
上司や部下とのごたごたに
巻き込まれたり、

ときにはパワハラなどを
受ける事もあるでしょうが、

基本的に翻訳家は
1人でコツコツする作業です。

1人でコツコツに
向いている人向いていない人は
もちろんいますが、

マイペースでできる仕事
というのは嬉しい人も多いでしょう。

次に、やればやるほど
スキルが上がると言う点です。

語学力や文章力も上がり、
やればやるほど訳文に
切れ味も出てきます。

また翻訳の仕事をすれば
そのテーマについて色々と
調べたり学んだりします。

その経験を通じて知的レベルが
上がって行く事でしょう。

また、翻訳者にファンがつく事もあり、
仲間も増えてくるかもしれません。

先ほどのメリットと
相反するようですが、

決められた中での
煩わしい人間関係からは
解放されるものの、

気の会う仲間との交流が生まれるのも
翻訳者の仕事のメリットではないでしょうか。

そして最大のメリットは
やはりお金になる事です。

翻訳家の最大のメリットはお金

日本の文化は昔から、
外国のものを取り入れながら

日本独自の文化を作ってきました。

だから日本人の目は外に向かって
開かれてれていると言えます。

日本と海外の橋渡しをするのが
翻訳家の仕事なのですが、

翻訳書がベストセラーになるのは
よくあることです。

時々超ベストセラーが出る事もあります。

どの出版社も、血眼になって
良い本の翻訳書を探しています。

そしてその翻訳書を読者に
取り次いでくれる翻訳者の
需要も高いのです。

さらに日本の翻訳はたいていが
印税制なので、

売れれば売れるだけ翻訳料が
たくさん入ってくるのです。

アメリカなどでは買い取り制の
翻訳の仕事が多いらしく、

どれだけ売れようが
契約金しか入って来ないそうです。

以上が翻訳家の仕事のメリット
と言えるのではないでしょうか。

需要が増えている産業翻訳の分野

お金になる点と言えば、

文芸、出版翻訳だけを思い浮かぶ
人もいるでしょうが、

産業翻訳の分野は最近では
仕事の需要が増えている分野です。

翻訳…と聞くと一般のイメージでは、
海外の書籍などを翻訳する出版翻訳を
思い浮かべる人が多いですが、

グローバル化が進み、
ニーズの細分化が進む現代社会では、

産業翻訳に対する
需要や仕事は年々高まっているようです。

ビジネス翻訳とも呼ばれる
産業翻訳は、

一般企業で発生する様々な
翻訳の仕事を柔軟にこなすのが一般的ですが、

入る分野によっては
語学力を活かした仕事としては、
かなり成功しやすい仕事と言えるかもしれません。

成功しやすい翻訳の分野

産業翻訳の世界には、
特殊な分野が結構あります。

映画や、ビデオ、DVDの
字幕や吹き替えの翻訳、

他にも、ゲームソフトの翻訳や、
海外のテレビ番組の翻訳、

ウェブサイトの翻訳もかなり
需要が増えてきています。

音楽CDや漫画の翻訳もそうですね。

これからネット時代が進むにつれ
さらに色々な需要が生まれるし、
翻訳家は重宝されるでしょう。

しかしこの分野で大切なのは

語学習得に対する努力や仕事への誠実性。

そして文章を書くことのスキルが必須です。

やはり、日本語で物を書けない、
書いたことがない、苦手で苦痛でしょうがない…

そんな人には合っていない分野です。

でも書くことが好きな人にとっては
素晴らしい分野ですね。

何かヒットモノの翻訳を手がけたならば、、

物すごく成功の可能性のある分野とも言えます。

需要が増えている産業翻訳の
分野で成功、翻訳家のメリットなど

ぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>