海外でスポーツをする、スポーツ観戦で文化を楽しむ旅行プラン


今回のテーマは、

海外でスポーツをする、スポーツ
観戦で文化を楽しむ旅行プラン

について紹介します。

日本では味わえない事を
体験できるのが旅の醍醐味、

趣味を追求するために
世界中を旅するのは

非常に興味深い事ですが、

自分自身がスポーツを楽しむ
のも良いですし、

スポーツ観戦をするのも良いですね。

本場の国で臨場感あふれる
環境でスポーツ観戦をするのは
素晴らしい経験になるでしょう。

世界には私たち日本人が
知らない興味深いスポーツが
たくさんあります。

例えば、

オージーフットボール

と言う競技があります。

オーストラリアの人にとって
国技のようなもので、

通常のラグビーと
フットボールを組み合わせたようなルールで

屈強な男たちが
ガードも付けない生身の身体を
激しくぶつけ合う肉弾戦が繰り広げられます。

スポンサーリンク

スポーツ観戦に見る世界の文化の違い

スポーツ観戦のルールや
文化も国が違えば大きく変わります。

つくづく日本の常識は
世界の常識ではない事を
実感するのですが、

オーストライアでは秋には

オージーフットボールの
リーグの決勝戦となり

町中が殺気立っているような感じで
どこを歩いてもテレビの中継をしています。

ある時、私の知人が運悪くその日に
移動日と重なった事があるのですが、

試合会場があったメルボルン航空で乗り継ぎ

シドニーに向かおうとしたら
信じられない機内アナウンスが
聞こえてきました。

「ただいまオージーフットボールの
試合が終了しました、

登場予定のお客様が
まだこちらについていないので
出発が遅れます。」

つまりスポーツのスケジュールに合わせて
飛行機のスケジュールが変わるのです。

本人としてはシドニーでの
乗り換え時間がギリギリの状況なのに
飛行機は一行の飛ぼうとしないのです。

どうなることかやきもきしたそうですが、

結果的にシドニー発の飛行機も
全て出発を遅らせてくれて助かったそうです。

しかしスポーツイベントが
飛行機の発着時間を左右すると言うのは
日本では聞いた事がありません。

オリンピックで日本人が
活躍しようと、

野球でもサッカーでも
交通機関がストップする事はありません。

海外移住とスポーツ観戦の文化

海外では

スポーツに熱狂する度合いが
全く違うのです。

スポーツを楽しむ文化を
味わうのは興味深い事です。

飛行機に乗り遅れるような
実害を受けるというのは

面白いことではないですが、

海外暮らしの観点から見れば、

その国の人たちが熱狂するものに
直接触れられる良い機会と
とらえることができます。

海外移住する際も
スポーツをきっかけに
移住先を考慮するのも良いですね。

その国の人たちと同じ立場に立ち
競技の事を詳しく知るようになれば、

日常が大きく変わっていく
可能性が期待できます。

地元のチームを応援する事で、

地域コミュニティに参加しやすくなり、
顔見知りも増えます。

試合を一緒に見に行く仲間が出来れば
地域社会の一員にもなれます。

スポーツ観戦をきっかけに

海外暮らしの基盤を確立するとうのも

一つの方法として考えてみるとどうでしょう。

イタリア、スペインならサッカー

アメリカでは野球、アメリカンフットボール、
アイスホッケー、バスケットボールなど

プロスポーツのメニューが
色々とそろっています。

最近では海外で活躍する
日本人アスリートも多いです。

彼らを見に海外にスポーツ観戦をする
旅行プランも良いでしょう。

滞在先から少し足を伸ばして

旅行気分で本場のスポーツを
鑑賞すると言うのもきっと
楽しい経験になるでしょう。

海外でスポーツをする旅行プラン

アクティブな団塊の世代の
人たちと話しをすると、

海外移住、海外暮らしも今後大きく
変化していく可能性を感じます。

シニア世代の多くの人は

海外でゆっくりと生活する事を
基本にする人も多いですが、

海外移住の選択肢は
物価で決めると言う人も
少なくありません。

しかしお金だけで決めた場合、

実際に住んでみると
心の隙間を埋めきれず

すぐに帰国してしまう事が多いです。

逆に趣味をベースに
海外生活を活かす人は
海外生活をエンジョイする傾向にあります。

団塊世代と言うのは海外でも

やりたいスポーツを中心に
アクティブな行動をベースに
考えている人も少なくないです。

サーフィンを思う存分楽しみたい、

テニス漬けの毎日が夢
と言った具合に取り込みたいスポーツの
領域も確実に広がっています。

中にはサーフィンをメインに
考えているので、

暮らしの拠点はハワイに置き、

シーカヤックやダイビング
トレッキングはそれぞれ最高のポイントと
言われているところに積極的に出掛けていく

と言うプランを考えている人もいます。

ハワイに暮らしながら
やってみたいスポーツが出来る場所へと
旅行をすると言うスタイルです。

語学とスポーツを楽しむ留学プラン

さらにオススメなのが、

ハワイでサーフィンと
ゴルフのレッスンを受講し、

同時に語学学習をセットにした
プログラムを利用している人もいます。

調べてみれば

ゴルフスクールに通いながら

語学学校でも勉強できる
プランが用意されています。

日程は1週間~1ヶ月まで

いくつかのコースを選択できるようになっています。

1日のスケジュールを見ると、

午前中に18ホールのコース練習

午後は練習場でのレッスン、

夕方から英語学校での
学習と言ったカリキュラムが組まれています。

滞在先はホームステイ、ホテル
のどちらかを選択する事ができ、

居住環境も問題は無いです。

プロのレッスンを受けながら
しかも英語も学べます。

趣味を満喫すると言う目的も
十分に果たせるでしょう。

アメリカ、ハワイ、オーストラリアなどで
同様のプログラムが
実施されています。

他のメニューとしては

テニス、サーフィン、ボディーガード、
ダイビング、スノーボード、スキーなどで

同じような形式のプログラムがあります。

挑戦してみたい事は山ほどあります。

しかし具体化するとなれば
現地の状況に詳しくなければ出来ません。

その隙間を埋めてくれるのが、

こうしたセットプログラムの
長所でもあるのです。

短期留学でも良いですね。

海外で独特のスポーツ文化に触れる

海外でスポーツをする、スポーツ観戦する
という旅行プランや移住プランを立てれば
かなり充実したものになるでしょう。

参考にしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>