「 月別:2018年02月 」一覧

自分の目的を実現する知恵を働かせる事と結果オーライの違い

確かに人生に運は存在するでしょう。 しかし、ずっと永遠の運が良い というわけにはいかないでしょう。 最終的には自分の器や実力に

記事を読む

要領のいい子、悪い子の特徴や意味、バランスのいい子の育て方

確かに効率的な考えは 今の時代に大切かもしれません。 しかし、効率を追求し過ぎて弊害が 出ることも理解しなければなりません。

記事を読む

言語発達による脳の代償機能と子供の言語獲得と言語障害の特徴

魚にとって水、 鳥にとって空、 人にとって言葉、 あまりに身近で当たり前に あるものすぎてその存在の 不思議さに気づかないと言

記事を読む

モンテッソーリの言語教育と幼児や子供の言葉の敏感期の現象

日本の中で閉じこもって 活躍できる時代は終わりました。 グローバル社会の幕開け と言われて久しい世界ですが、 ますます世界の

記事を読む

家族の信頼、愛情、絆が子供を天才に育てる家庭教育の基盤

私たちが子供の教育を考えるとき、 どうしても他人の視点が そこに加わってしまいます。 「近所の〇〇さんのお子さんは お受験で

記事を読む

壁や困難を乗り越える力、ピンチを乗り切る子供を育てる方法

人生は楽ありゃ苦があります。 山があれば谷があり、 ネガティブがあればボジティブ があります。 そんなものなのです。

記事を読む

日本と米国ニューヨークの子供の教育の違いに見る知識偏重の害

何度かこのサイトで言ってきましたが、 人間の、子供の才能が伸びるか否か? 遺伝や生まれつきの性格 よりむしろ環境が大きいです。

記事を読む

ケンカの仲裁方法に見る相手の意思を尊重できる子供の育て方

人間関係ほど複雑かつ 面白いものはない気がします。 本を読んだり、セミナーで勉強したり、 もちろん知識を入れることは 大切な

記事を読む

子供の感覚器を訓練する時期、五感の発達や成長と脳の関係

3歳から6歳ころまでは、 それまでに培われた 子供の感覚能力がさらに磨かれ、 洗練されていく時期です。 人間の感覚センサ

記事を読む

幼児の足と脳神経と歩き方、子供は裸足で歩くと大脳が活性化

前回は手先を使う事で 子供の知能が伸びると言う話しをしましたが、 今回は足についてです。 手足というのは私たち人間の 生活の

記事を読む

1 2 3 4 5 6 8